FC2ブログ
2021.03.12 3.11
ふと思い立って以前住んでいたエリアに(近所ですけど)。
明治23年創業の中屋さんで美味しいお蕎麦を食べたあと、プラプラと散歩。

3.11の震災の時に住んでいた場所はもうなくなっていてお洒落なコンクリートのマンション
になっていた。あの時、古い木造だってこともあり捻れながら揺れている様子でもう崩壊
するかと思ったのに怖くて動けなかったこと、TVをつけた途端に津波の映像が間近に入ってきて
何もしてあげられないのに早く逃げてーとか助かってとか祈り続けたこと、やっと外に
出られたと思いきや、近所の方が

「下のおばあちゃん見てきて〜!」

と叫んで相方桂子が真っ先に飛び込んでいったこと。
(大家さんが一階に住むおばあちゃんだったのです)

桂子とおばあちゃんが外に出てきて開口一番

「こんな大きい地震は関東大震災以来だよ!!」(彼女は大正生まれ!!)
と言ってこれ持っていきなさいとジュースくれた事。

近所の人がラジオを大音量にしてドアを開け放ってみんなに聞けるようにしてくれた事。

避難所の小学校に行く道すがらのブロック塀が崩れているからこの道は行かない方がいい
と大声で教えてくれた事。

とにかく近所の助けが素晴らしく心強くみんな支え合っていた事。

これがあったから、みんなが集まれて心豊かになる場所をこの地に作って恩返ししたい
と思った事。

そして四谷三丁目に Art Space呼応 ができた事。

そんな事を思い出しました。

すごく大好きな街。


IMG_7740.jpg

すっかり建物がなくなってお洒落なマンションになっています。

IMG_7739.jpg

でも足元などはかつてのままの場所があり懐かしい気持ち。

IMG_7741.jpg

よく通っていた銭湯、越の湯。今はアトリエになっているみたいです。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/772-274637d1