FC2ブログ
というのは当たり前なんですけども、忙しい毎日を送っていると忘れがち。

IMG_4039.jpeg

懐かしのメコンリバー。早くまた海外に行きたい。

なんだか今年は大変な2020ですけれどもそこで気づいたことは大きい。
最近?で言ったならば2011かな。ここでも多分日本中の人が何かしら気がついた
きっかけになった。

2020は世界規模で。

2011は当たり前は無い、いつどうなるかなんてわからない、という事に気付き
ました。そして改めて自分を取り囲む環境についても。

2020はもっとパーソナルな事も含めての気づきだった。
当たり前と思っていた事がいかに幸せな事だったか、例えばパフォーマンスを人前で
披露するという事など。。。と言った2011に近い事含めもっと自分自身にフォーカス
して考える時間ができました。

ここで気づいたことは忘れないで今後に生かしていけるのか、また忘れてしまうのかで
大きく差が出てくることでしょう。生かしていかなければと思います。

最近とあるミーテイングで色々お話をした中で壮大な自然の中にポツンと置き去り
にされた時に感じる事についてお話ししたのですが、物凄い孤独感と同時に安心感や
愛おしさが込み上げてくる、というのは何故なんだろうという事になり。

”物凄い孤独だからそれを打ち消そうとして愛おしさが込み上げるのでしょうか。”

という問いに私は答えたけれどなんとなくまだ引っかかる感じがあって。

デスバレーでポツンとしていた時の自分の気持ちを思い起こしてみたら、ルーツが
思い起こされるって事だったのだ、つまりどうしようもない自然のポツンと立った時に
感じる惑星感、地球って惑星だったんだ!と、まあ当たり前なんですが日々の生活では
ちょっと忘れてること思い出して、そしてさらに思い出すのは。。。

何故私がここに存在しているのか。

ってことなんです。脈々と生命をつないでくれた人達(ご先祖様)がいるからこそ
ここに立っていられる。。。って考えると物凄いつながりを感じて全てのものに
対して愛おしい気持ちが湧き出てくる。。。。

っていうのが近いかな。

なんて事が湧き上がったのでメモがわりに。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/753-cbf41767