FC2ブログ
大分県といえば温泉、かなり早起きをしてミーティング前に一路鉄輪温泉へ。

急激に美味しいものを食べたりしたせいか腹痛に見舞われ鳥肌立てながら腰曲げて
フラフラしていました。相方慌てて近所の民宿へ。
トイレを貸してくださった民宿ひろみやさん有難うございました。。。


海外の方が多く泊まるようなゲストハウスでのんびりした空気。たくさん興味深い話
を聞かせていただき、連れて行っていただき鉄輪温泉へ。

砂風呂で女たちがワイワイ、さりげないおしゃべりが凄く心地よかった。
やっぱりこういうの大事よね。。。
頼れる雰囲気の九州女!!と言った雰囲気。しかし気持ちよかった〜。

なんかまさにこんな気分。

登別温泉

登別温泉の第一滝本館というホテルのエントランスに飾ってあった絵なのですが
昭和のおおらかさが現れていてとても良いので思わず写真に収めました。
地獄谷のすぐ近所にあって日帰り入浴したのですがなかなか楽しめました。
お湯も良かったしまた行きたいです。


さて、相方桂子と浮遊しながらフラフラして喉渇いたのでコーヒーでも飲みたいとはいった
先が、旅館だったのですが入り口付近をカフェ〜にして、、、

ある、、はずがない!

なんだか近所の会合だったようでご主人が”お母さん!お客さ〜ん”と叫ぶ。

。。ゆるい。。。。好きです。

”プリンならありますけど” (コーヒー無し)

ってことで頼んだプリンとお水。(お茶出してくださった。)

鉄輪温泉 プリン


カフェであるはずの場所が会合に使用中なので客間を使わせていただいたのですが
ピッカピカに磨き上げられていて凄く気持ちよかった。常日頃から綺麗にしてるんだろう
なあ、大事大事。そして反省。
プリンが地獄蒸しを利用して作ってるらしいのですがもう完璧でした。ビックリ。
息子さんが作ってるらしいのですが。普段は他のお仕事なさってるそうで、二足の
草鞋。滅茶苦茶美味しかった。温泉閣という素敵な旅館でした。

そしてこの女将さんからまたも近所のカフェ〜を紹介していただき連れて行っていただく。
東京の教授が開いているお店だそうで、結構外から来てお店を開くっていう人多いイメージ。
アリスという名前でした。時間がなかったので店主の教授にご挨拶だけ。

それにしてもわらしべ長者みたい。どんどん連れて行くっていうのがスタイルなのかな?

面白い、緩くって暖かくてまたもや癒されて大分市に戻るのでした。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/749-ef1a3258