FC2ブログ
年が明けて,1/3、マンハッタンの教会の地下にありギャラリーでパフォーマンス。
ここは奴隷時代の記憶が残る場所。オーガナイザーのマイクがパフォーマンス前に
お客様を教会ツアーへと誘い、回ってみることに。

86b210 art improvisation pinokio painter blackink dance

この階段状の部屋は対で二つあります。奴隷はここからミサに参加出来たそうで他の人
とは別の出入り口から出入りする様になっていました。

86b210 art improvisation pinokio painter blackink dance

この教会は今黒人コミュニティになっているそうです。たまに近所の子供達を呼んでフリーで
食事会やアートイヴェントをやっているとか。

教会の下のギャラリーに移動し、黙々と準備。

静かな気持ちだけど冷たく燃える炎の様な感覚でした。静かなんだけど激しい。
エアネルギーの塊同士がヒュンヒュン回ってる様な感覚。
この場所の説明を受けたことも少し影響しているかも知れないけれど。
例えばふと触れた柱から何か受け取ってる様な感覚があったり。
溶けて蒸発しました。

86b210 art improvisation pinokio painter blackink dance
86b210 art improvisation pinokio painter blackink dance
86b210 art improvisation pinokio painter blackink dance

終わってみたら初めて作品残ってた!ってPINOKIOさんと笑い合う。
良い時間だったなあ、本当に感謝。

この明かりもいい仕事してくれていて池の様にぽっかり浮かんでいる様に見えた。

池に集まってきた獣みたいだね、と話しながら帰りはずっと撮影をしてくれていた
StuartとPinokioさん、私で粥之家と言う中華レストランで誰も粥を頼まない打ち上げ。

86b210 art improvisation pinokio painter blackink dance

美味しかったここ。でも3人で2皿で充分です。とても刺激受けて充実した時間だった。
楽しかった!呼応でも待ってるよーとハグして別れました。心に沢山の栄養有難う。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/711-8e13bc29