FC2ブログ
86b210 Skunk 空間実験室LABO Artspacecooh

即興舞踊の宴 空間実験室LABO
12/20(金)19:30- 開場 20:00-開演
料金:¥2500 (1ドリンク付き)

毎、偶数月は86B210,LABO。
呼応地下空間の実験室。激しい種が産まれるか、静寂か、どうぞお立ち会い下さい。

終演後はサロンになります。どうぞお越し下さいませ。
小さなスペースですのでご予約をお勧めいたします。

スカンク(音楽家/アーティスト)+鈴木富美恵(86B210)

音響/照明 新村貴樹

"LABO" are held on the third Friday of even numberd month.
It is laboratory of movement.
Next "LABO" on 20th ,December,Friday.
86B210(dance avant-garde duo)Fumie Suzuki with Skunk(musician / Artist )
If you stay in tokyo, please come to our performance!


12/20(Fri)
Door Open 19:30. Performance Start 20:00
2500yen,(Inc,1 drink)

ご予約/Reservation to

86b210@gmail.com

会場/Venue: Art Space呼応Co-oh
東京都新宿区四谷3-6-9結城ビル地下一階


出演者プロフィール
◼️SKANK/スカンク(音楽家)
1972年生まれ。05年より振付家、映像作家、音楽家によるパフォーミングアーツカンパニー"Nibroll"に加入。以後Nibrollの全作品の音楽を担当。また音楽家や他ジャンルのアーティストとも積極的にセッションしており多くの身体表現の舞台に楽曲の提供、演奏、出演を国内外で行っている。近年では映画音楽の担当や2015年より毎年個展を開催(2015『skin, sensor, filter』 2016『ふ・ざい a bs en t』 2017『...missing...』) 。2018年にはチェンマイのMAI SPACEギャラリーとMAI IAM現代美術館が連動する個展とパフォーマンス(2018『...A...ALL...』)の上演やソロパフォーマンスの発表(2017『con moto』東京、2017『digest』インドネシア)、インドネシアの美術家"ムラティ スルヨダルモ"とのパフォーマンスのコラボレーション(2018『wandering dream』大阪)、版画家、ダンサーとの3人展(2019『unprepared 無交差』名古屋)など活動の幅を広げている。

◼️鈴木富美恵(Fumie Suzuki ) 86B210
国内外で活動する前衛舞踊デュオ。劇場、クラブ、ストリート、ギャラリーと様々な 場所で活動.在仏日本大使館 広報大文化センターのParis-Tokyo Festivelを皮切りにヨーロッパ(フランス、イギリス、ドイツ、チェコ)で の活動を始める。 現代社会で生きる上での問題や疑問を取り上げて”人間らしく生きる”をテーマにした詩的な作品作りと、感覚的な実験劇場である即興の二つをベースに活動している。2007年、『DANSER』(フランス)『ballet tanz』(ドイツ)best stage 34のtopに掲載される。 共同通信パリ支局 よりニュース配信される。
2013より、Art Space 呼応co-oh 主催。様々なアートが交流する場所と してオーガナ イズも行っている。様々なアーティストとのセッション、写真や映像作品にも出演し ている。最近ではモノクローム写真の巨匠、Michael Kenna の被写体として彼の大回 顧展の作品として恵比寿写真美術館に展示された。
https://www.86b210.com

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/704-d3e62d73