FC2ブログ
赤い部屋〜Floating Women、あと一週間と言うところに来ました。
本来はもっと早くにこういうものを作るのでしょうけれどもなんだか突き動かされる様に
イメージ映像を撮ってみました。



赤い部屋は数回行っているのですが、その中で乱歩の鏡地獄をテーマにしたときが
一度だけあって、その時に製作したマスクを使用してみました。

何かにとらわれている時って見えている様で見えていない状態だと思うのです。
それは欲望であってもなんでもそうだと思うのです。

キラキラしていて魅力的だけれどキラキラしたガラス細工に視界や言葉を飾り立てられすぎて
わかっている様でわかっていない、溺れてしまっている状態なんではないかと。

でも本人からしたら他者は関係なく自分の世界にどっぷりとハマっている状態は言いようのない
幸福感に包まれているかもしれない。

そう言う瞬間って何にでもあるなと思うのです。欲望と名のつく物全て。
他者から見れば破滅でも、本人からすれば魂が打ち震えるほどの幸福の瞬間かもしれないと。

赤い部屋〜Floating Women へのドアの鍵はこちらから。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/701-0ba69db8