FC2ブログ
つい最近の86練で気がついたことなのですが作品つくりの後は心身共に空っぽに、
そして即興で出していくことは逆に自分に蓄えていくことなのだという事。

86b210 井口桂子 鈴木富美恵
(お稽古終了後)

両方とも出し切ると思ってたのですが大きな勘違いでした。気がつけて良かった!!

色々な時間を経て86メソッドが生まれてきてます。今までやってきた中で体にしっくりきて
体を通して効いてくるもの、思いつきでやってたけどそれが意外と良い効果を生み出すもの
ナドナド。紐振り回してみたり、ベルトに足かけてよじ登ってみたり、、、

毎回思いますが誰かが私たちの練習を覗いたら日によっては"あの人たちなにやってるの!?"
といった風情かも。

ところで最近知り合いの展覧会に行ったりキャンプしたり茶懐石のお誘いをいただいたり
と色々と空っぽになった引き出しの中身、もしくはからっからに乾いた心を潤す作業を
しております。

美術家の山田りさ子さんの、浅草の実家ビルが解体される前におじいさんが立てたこのビルを
ぐちゃぐちゃにする(他人に壊される前に犯してやりたい、と書いておられた)、と行った
コンセプトでアーティストを集めて行われたものは又吉直樹さんの文章から始まり
ドキュメンタリーフィルムを体感するかのような感覚になりました。混沌から命は生まれる
ってことを思い出した。各アーティストの熱量がバシバシにやってきました。

IMG_1533.jpg
IMG_1539.jpg
IMG_1545.jpg

浅草生まれなので、懐かしく屋上に上ってみたりして。今はもうない祖父母の家やお店に
思い馳せて、フラフラっとお好み焼き食べて帰りました。蛇骨湯はあいにくとお休みだった
ので、閉店前に行けると良いなあ。次は餃子の王様とセットにしよう。うん。

日本人より外国の方の方が多い染太郎。

IMG_1546.jpg

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/687-1825e8cd