FC2ブログ
雨だったにも関わらずいらしていただきましたお客様誠に有難うございました。
そしてスタッフの皆さま、共演のKyuRiさんお疲れ様でした&有難うございました。

皆様に心より感謝申し上げます。

終演後も興味津々でKyuRiさんを囲んでいろいろ質問して居た方達が多く、私も
ちょっと質問したり、やはり普段滅多に見ない楽器ですので興味津々です。

初めのシーンがとても良かったというお客様が多く、試行錯誤しながらやって見たので
非常に嬉しかったです。暗闇にKyuRiさんの音だけが響き、次第に明るくなると蠢く
何か肉体のようなものがある。

86b210 labo kyuri

即興でありながらも何か繋がってる感覚がありました。初めてご一緒しますので音合わせ、
体あわせ的なことをしたのですが、お互い合わせた後KyuRiさんが作ってくださった音を
削って削ってシンプルにして再構成しました。
結果的により鼓動と言おうか、波動と言おうか、呼応するというか共鳴できたと思います。

”無音が怖くて作り込みすぎてしまった”

とKyuRiさんおしゃってたけど、私達もそうだ。動いてないことが怖くて動いてしまう。
でも、この”動かない”ってところをもっと味方につけると途端に空間が広がるんだよなあ。

などと、映像を見直しながら桂子と話し合って居ました。

私(フミエ)自身はこの日は瞑想のような感覚でした、音とか波動の波に乗ってスーッと
何処かに連れてかれてるような、サーフィンしている感覚。

そして同じ肉体が違う魂で陰陽のようにうねって行くような、回って行くような。

不思議ですが昔から桂子と私はそんな感じがします。そして長い時間積み重ねて来たものが
結晶のように私にとってかけがえのない宝になっているんだなあと、改めて感じた夜でした。

そしてそういう環境に居られることに沸き立つような喜びと感謝が溢れます。

もう直ぐ七夕ですね、どうぞみなさんが平和で幸せな毎日を送れますように!
もちろん私たちも!

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/644-89652c58