2008.09.21 上海2

蒸し暑い。。

二日目はギャラリーに出向き、あれこれと試行錯誤。
何が出来るか何となく動いてみたり。ギャラリーの外でパフォーマンスする事にしてみる。十文字型にスペースが広がってるのでそこを利用するかな~。

終了後教えていただいた同楽坊に行ってみる。紡績工場だったところをカフェや、バー。劇場スペースにした所で、ちょうど演劇をやってたのかな?閉まってたので中を見たりは出来なかったけど。
ギャラリーの皆さんと食事。店の名前は忘れたがとにかく美味しい上海料理をたらふく食べました!7人で食べて飲んで7000円位だそうです。安い~、そして物凄く美味しい!!感動です。

その後焼酎バーに行きました、”ここに店が?”的な場所でしたがドアを開けるとお洒落空間が広がっておりました。毛虫に刺されてアルコール禁止状態だったからか、泡盛一杯でふら~
お先に失礼し撃沈しました。

三日目は市内中央に位置する河までふらふらと散歩。デジカメ忘れました。ショック。
ここ十年の上海の移り変わりを見ながら眩暈。やっぱり建物のバランスが悪い。東京も人の事言えないけど。その規模がさらに大きい感じです。
古いイギリス式建築物の素晴らしさに感動。
途中道端に人が沢山集まってたので近寄ると葱焼き?や揚げ物が売られていて葱焼きを買ってみる。40円位。すごく美味しい!!
途中上海ビエンナーレ会場に。想像に反して規模が小さかったのに吃驚。上海美術館は素晴らしい建物でした。
河に到着。向こう側に上海タワー、そして森ビルの世界一高いビルを初め超高層ビルが立ち並ぶ金融街。
畑だったんですって、10年前は。物凄いパワーに脱帽。凄まじいね。資本主義の波が一気に来てる反動の息苦しさを感じ、無性にさびしくなってみる。気を取り直してアート複合施設M50に移動。だだっぴろいアトリエ兼ギャラリー。沢山ありすぎて全て見切れなかったけど、作品見てたらまた苦しくなってきて外に出る。
客さん余りいなかったけど政府からの援助金かなんかで運営成り立ってるのかな?観光スポットだそう。制作と売る側と美味くマッチしてると製作者も楽(って言い方は変だけど)だよね~。等と。

M50のカフェの屋上。ほかに比べて値段が高い印象。観光地だからかな?
937883001_165s.jpg

当てられっぱなしで帰宅。お勧めのマッサージやさんを教えてもらい、3人で出向く。私はタイ式マッサージ。筋肉痛だったので快感と苦痛の嵐でしたが、結果は気持ちよくそして割引もあったせいで1時間1000円ちょっと。足裏も気持ちよさそうでした。

夜の焼きショウロンポウも凄い美味しい!一個手のひら半分サイズで15円とか。何食べてもすっごく美味しい!何コレ!です。

今日はいよいよオープニングレセプション当日です。

これは唯一美味しくなかった、ライチ味のポテトチップス。面白そうと思って買いましたけどポテトとライチが見事にバラバラに主張してました。
937883001_207s.jpg

ランキング参加中let's click★応援宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/64-39166893