なんやかやと!!海外からご来訪の方多数、すばらしきかな。。。

ってことで御一緒したり、

    IMG_4020_convert_20120626033747.jpg

念願の山種美術館。速水御舟の"炎舞"所蔵の美術館で、行きたい行きたいと
思いつつ、行けずじまいでしたので、やっと!!
毎回、展示物の絵と同じデザインの和菓子が売店で売られているのです、素敵!!!
テイクアウトしてお家で余韻と共に美味しく頂きました。。

    IMG_4055_convert_20120626034104.jpg

星空の元飲んだくれたり

    IMG_4031_convert_20120626033859.jpg

歌舞伎を観に行ったり、丁度襲名披露ではじめて口上を聞きましたが、なかなか
ユーモアとウイットに富んでいて、大人の言葉遊び。

だてに伝統芸能じゃござんせん。。。凄いわ。。下から行ってるようでその実
しっかり取り込んでる、そんな印象でした。しかし相変わらずスペイシー。

    IMG_4030_convert_20120626034015.jpg

うん、でも同じ役者の道を生きて来たとはいえ、これから歌舞伎役者になるには
相当の覚悟と血のにじむ様な努力が必要だろうな、、、口上のときの台詞の力からして
違っていたもの、、、頑張って欲しいです。いや、私が言う事じゃないけど、でも
本当にそう思った。

しかし舞台役者ってバレエもそうだけど、本当に例えば15歳くらいの役所にみえる
ってところが凄い。子供はあまり手足を動かさないでちょこまか動くのだなあ。。

演目がスーパー歌舞伎で、猿之助なので早替えが凄かったのですが(お着替えのこと)
、また、装置の巧妙さとダイナミックさ等、観ていて、ああ、会長はこれをやろう
としてたのかと。

六本木に金魚という歌舞伎みたいなショウをするところがあって、そこで振り付けや
教えをやらせて頂いてたのですが、その原点を観た気がして、お世話になっていただけに
もうお亡くなりになったのですけど、なんだか感慨深くなってしまいました。。。

歌舞伎はとんがってるね、パンクだと思います。

    IMG_4036_convert_20120626033937.jpg

襲名するという事はこういう事なのだと思った、と、おっしゃっていた幕。
三代の隈取りを、はじめはバラバラに点在させるデザインだったらしいですが、
三つ重ねたらどうなるのか?
ってことで出来たこのかたち。襲名とは先代を超える事ではなく、代々が重なりあって
観た事も無いものを作る、そういうことなのだと新猿之助さんはおっしゃってました。

その言葉に、彼の決意と言うか、清々しく引き受ける感じがあって、はじめて
お会いしたけども、心の底から頑張って欲しいという気持ちが湧きあがりました。

これを贈られたのは福山雅治さんだそうですが、彼を見る目が変わりました。

素晴らしい友愛!!!


ランキング参加中let's click★応援宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ


Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/376-dfb76548