2012.03.13 3/11
    IMG_3474_convert_20120313184745.jpg

友人や新しく知った人とランチした帰りの3/11の空。

またいつ地震が来るかとビクビクしながら、でもどこか地球の変わり目の時期に
たまたま自分がいるんだという考えも浮かぶ今日この頃。

けして忘れるどころかずっとこの事は抱えて生きていく事になる。

諦めじゃなく,でも未来に向かって生き生きと残された人は生きていく力、
それをキラキラと出していくこと、それって呼応して循環していくと思う。

凄く抽象的だけど。

受け止めて、反発して、新たに産まれる子達もいて、圧倒的な未来と
表現したパパになったばかりの音楽家、何という,そのパワー。

ドイツから久しぶりのジャーナリストの友人が東京に来て、その時に原発の事
地震の事、色々話をした。

もの凄い変革の時に今いるのだ,私達は。

一年前のこの日,地震のショックとTVから流される津波のライブ映像を目にしながら
ここで助けてあげられない自分の無力さにズタボロになった時に、このままじゃ
駄目になるからと京都に連れて行ってもらった。
あの時私は、ありとあらゆる美しい物を貪欲に欲していた。
とにかく美しいもの、訴えかける迫真なもの、そんなものに救われた。

そういう力が、あるのだ。この世界には。

色々な問題、喜び、今迄通り、踊る身体、を通して発言していきたい。
そして自分に正直に、潔く生きていきたい。

全ての人が良い方向に行きます様に。




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/353-0bdbf733