2011.11.14 もろもろろろ
レジデンスの福島さんと久々にあってランチ。お互いの近況報告等、で、途中から
ガールズトークへ。新宿の草枕なるカレー屋さんに行ったのだけど、美味しかった+
このビルがカオス。次回は別の店(なの?)を攻めてみたいと思います。
個人的に気になるビルです。


その後焼き物展にいき、手に取ったりくるくる回してみたりして作家さんと対話。
たまにはこういうのも大事ですね。

そして来年の舞台の事でミーティングしたり(事務所でおみおつけ頂いたんですが
美味しかったです、煮干しの出汁って美味しいんですね!)、リハーサルもはじまったり。
外部仕事の振り付けもはじまったり。

そして紅葉も見頃だったりです。

    IMG_3184_convert_20111114104814.jpg

軽井沢の雲場池の目のさめる様な赤に覚醒。

    IMG_3210_convert_20111114104854.jpg

京都の炭屋さんの柘榴の美しさとか。(紅葉は11月下旬らしいです、暖かかった。。)

    IMG_3217_convert_20111114104928.jpg

鞍馬の大杉さんは一心不乱にお祈りすると願いを叶えてくれるとか

    IMG_3218_convert_20111114105005.jpg

ついうっかりまた登ってしまってエラいきついとか、その先は奥の院、そして貴船神社
への参道で,行く気満々だったのですがすでにもう真っ暗で進めないとか。

ここから何故あかりが無いのかなと思ってましたら、まさにここから牛の刻参りを
するそうで,だから暗いんだとか。

夜中の二時半に白装束であがるのは、他の人とかち合わせしない為。
見られたらその人も殺さないと行けないらしいです。

白装束だと目立つから、万が一見つけたとしてもこっそりと見つからない様に逃げれる
んだそうで、まさに日本昔話的なこの呪いの法が現代日本でまだまだ行われてると言う
不思議。

でもこの地に来ると、なんだか納得してしまう。土地の力とでも言うのかな。

土地を歩くという事は、気を地に預け、地から力を貰う事なんだそうですが、
いい感じにまわると良いけど、悪い方にまわると恐ろしいですね。

っというわけでそそくさと下山致しました。

そういえば森の中で自分のファーストネームを呼ばれたら(誰もいないのに)急いで
森から出た方が良いそうです、森に取り込まれるんだって by ひげさん。

日本ってつくづく霊力というのかな、ある感じがする。。。。

ランキング参加中let's click★応援宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ



Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/330-7fee9828