スコールのような雨が降ったり、カラッと秋晴れになったり、、、
しつつ、少しずつ肌寒くなってきているTOKIOです。

そんななか、銀座で開催中ののOpening partyにいって参りました。

日本のアンダーグラウンドアートとでも言いましょうか。”責め絵”ってジャンルがあるんですね、作家の小妻容子さんとお話し出来て嬉しかったです。とっても優しくてダンディ(?)な方でした。
友人がモデルになった作品があったのでそれを食い入る様に。。。拝見。
う~~~ん、こうやって作品として残るっていうのはいいですね、素敵でした。

お約束の”女体盛り”!!!!凄い凝ってます。麻縄はかんぴょう撒いて作ったという。。。たらこでほんのり上気した肌を演出。これ、誰もしばらく手を付けられなかったんです、芸が細かくて勿体ないから。

         P2009_0914_183625.jpg

彫蓮さん、頭部。
綺麗に墨はいっていました、思わず撮らせていただく。。
彫よしさん(英語話してた~、さすが、インターナショナル)初め、彫師さん、カメラマン、レオ澤木さん、、、等等等、面白い方達が沢山いらした。そしてエネルギーがあるから濃い!!

帰りがけ、ちょっとお茶したのですが、相方と”なんか疲れたね~???”っと。
なんか吸い取られたみたい。。。。。

それくらい凄い集まりでした。全員とお話ししてみたかったけど、タイムアウト!だったので残念でしたけど、いや、いって良かったです。

展覧会は9/26までなので、興味のある方は是非!!


ランキング参加中let's click★応援宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://dance86b210.blog21.fc2.com/tb.php/123-f02dd325