inde_2016327jpegsmall_convert_20160324042416.jpeg

3/27(日)第八回アンデパンダンフェスティバル
アンデパンダンとは何者にも属さない自由で独立したもの、無査証、無勲章、の自由出展。国籍、年齢、経験、ジャンル不問、唯一”LIVEである”ということ。アンデパンダンフェスティバルはその自由を受け止め、楽しみ、冒険するチャレンジャーの為のお祭りです。私達はいわば二回この世に生まれる。 一回目は存在するために、二回目は生きるために。
ージャン ジャック ルソー

3/27(日) 14:30開場 15:00 開演
見届け料 2000円

ここに謎のパフォーマーUSAGI,出演いたします。アンデパンダンは何でも思い切った
事が出来るので結構好きだったりします。いえ、USAGIの話です。

日曜日、ほっこりした雰囲気で虎視眈々とお待ちしております。

いえ、USAGIの話です。

御予約は86b210★gmai.com。もしくはふらりといらして『USAGIで』といって
ください。

会場はこちらです。Art Space呼応

USAGIの話でした。
artspacecooh
artspacecooh


3/25(Fri/金) 赤い部屋〜Floating Women
25th,March,2016
何処で読んだかは定かではないのです。極上の刺激を求めて夜な夜な紳士が集まる秘密クラブがあるというお話。
そこは真っ赤なビロードのカーテンで覆われろうそくの明かりが揺らめく美しい空間。主人公は様々な信じられない出来事に興奮し、日常に戻ると味気なく。
ある日どうしてももう一度行きたくなって何とか探し当てた場所は単なる廃墟だった。。

この幻の様な空間を一夜だけ。

紳士淑女の為にご用意いたします。

This party's image comes from japanese writer Ranpo Edogawa's "Akai heya",eros,thanatos,joy,secret,club,etc,,,,,,
Please enjoy with us.

3/25(Fri/金) 19:00 Door Open-Midnight
Adv(ご予約), 3500yen(Inc,1 drink)
Door(当日),4000yen(Inc,1drink)

Show: 1st 20:00- / 2nd 22:00-

Reservation to: coohtokyo@gmail.com

Venue:会場
Art Space呼応

前回好評でした江戸川乱歩的クラブイヴェント、赤い部屋〜Floating Women、今年は3/25(金)
に開催いたします。極上パフォーマーを取り揃えて皆様をお待ちしています。
当日何が起こるかは、赤い部屋にいらした方とひっそり共有したいと思っております。
是非赤い部屋の扉を開いてください、

一夜限りの店、として、官能的レザーブランドRosa Ruga、アーティスティックな
つけまつげブランドVivid vi vrantも登場します。

少しお洒落していらしたらもっと楽しいかもしれません。御予約はお早めに。
大分から帰ってすぐ、無謀ではありましたがCHORE/GRAPHIQUE,そしてLABO,
ご来場下さいまして誠に有り難うございました。スタッフの皆様お疲れ様でした。
そしてお気遣いも有り難うございます、スタッフ皆で頂きました。
写真は頂次第アップしたいと思います!

CHORE/GRAPHIQUEは、なるべく多くの方に見ていただくべくこの時期を選んで行いました。
来て下さった全てのお客様に感謝とともに、お世話になった某映画監督や美術館の方々も
またレジデンスでお世話になった社長、お世話になったカメラマンの方、企業パーティで
お世話になった社長、さらにそのボス、と普段なかなかお忙しくてお会い出来ない方にも
観ていただけたので感無量です。

無謀だったけど三回公演やれて良かったです。
とても深いメールを頂いたり、感想やアドバイスも頂けて相方共々感激しておりました。

そしてLABOもかなりレアな空間に身を置いて下さり感謝です。LOVE。

86b210 LABO

さあ何をしているでしょうか??

大分の経験がだいぶ自分達に影響を与えてくれた様でまた違った心持ちで踊る事が出来ました。
またここからでたアイデアをさらに膨らませて作品にしていけそうな予感がします。
一つ一つの経験と勉強を胸に少しづつ進化していくと良いな、と思いつつ切磋琢磨しつつ
前を向いて走って、たまに歩いて、転んだりするかもしれないけれどぶれずに行きたい所に
行けますように。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!