fc2ブログ
2022.01.12 2022!!!
2022 86b210

遅ればせながら昨年中はご愛顧くださいまして誠に有り難うございました。
本年も叱咤激励、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

何より健康!そして毎日ハッピーで過ごされますように。

Thank you for your support, I hope everything good for you.
Have a Healthy,Happy, Peaceful 2022!!!

体が悲鳴を上げてアレルギーが出てしまったりなんだか怒涛の2021を終えて、残務処理
もなんとか無事終了し灰になりました。お助けマンに感謝。。

1日灰になって復活。寝るってすごいですね。

色々連絡事項がやってきて年始から上がったり下がったりが激しいです。

ヨガとコンテンポラリーのクラスもスタートしました。
皆さん待ってましたとばかりしっかりと動かれて、おやすみ期間も何かしらやられてた
のね、と言うのがわかり嬉しい。体にしっかり向き合って各々が健康に真剣に取り組んで
らして、私も頑張らねば!と、いいエナジーを頂いております。

循環する感じって気持ちがいい。

引き続き、健康でハッピーで平和な毎日がおくれますように。

しかしこの2年でだいぶメンタル鍛えられたと実感しています。
そのお話はまた次回にでも。



7年前にシークレットパフォーマンス的な感じでArt Space 呼応で一緒にパフォーマンス
をさせていただいたフランソワ・シェニョー氏のゴールドシャワーという作品が世田谷の
パブリックシアターで開催されるとの事で急遽観劇して参りました。

IMG_9278_convert_20211022005616.jpg

麿赤兒さんとの共演。初めはなぜ麿赤兒さんとなのかな?と思っていましたが、
作品を拝見して納得。

23日には琵琶湖ホールでの公演も控えていますので詳しく内容は記述しませんが
感想としては

どうしようも無い抗えない獣レベルのDNAを感じた。

です。

自分の今の状況もあると思うのですが。素晴らしかったです。

麿赤兒さんに関しては日本とフランスで舞台を拝見した事があるのですが、
なんというか先生的な感じで最後とかここぞの場面でソロで登場するという演出を
たまたまかもしれませんが見る機会が多かったので、先生的な立ち位置なのかなあと
思っていましたが、今回はとても可愛らしい方なのだと言う事がわかり、凄く前よりも
彼のことを知りたい欲(=もっと舞台を観たい)にかられて、それがまた収穫でした。

7年ぶりの再会。

86B210 Francoischaignaud

86B210のオフィシャルグッズでもあるミウラアキコ氏によるイラスト入りの豆絞りを
プレゼントしたらすぐ頭に巻いてくださって撮影会。嬉しい時間。

彼の作品やコンセプト、衣装イメージなどを観ていて、私の中でラテックスアート作品を生み出している
KurageのKid'Oさんとつながってほしい!漠然とだけど確かにいい化学反応が生まれそうな気がする!

と言うことで両方に打診したところ、是非にと言う事でしたのでお引き合わせ。

86B210 Francoischaignaud

マスクを試した瞬間に踊り出して、いろいろテストされていました。




超多忙な中でもインスパイアされたらすぐにテスト。
流石だなあと感心して拝見しておりました。

どうであれ、両者がコラボできる日が楽しみです。

2021.08.04 熊野。
ここのブログはほぼ坊主のフミエが担当しておりますので桂子ファンの方はええ〜!っと
思われているかと感じますが、熊野は仕事がたくさんあり忙しくなかなかこちらのブログ
までは手がつけられずでございます。

また隙を見て大丈夫そうであればきっとアップしてくれると思いますので気長に見守って
いただけたら嬉しいです。

桂子から送られし画像と梅ジャムなど。

丸山千枚田

丸山千枚田。こちらで2月に映像作品を撮らせていただきました。

丸山千枚田

2月はこんな感じ。お米すくすく育っていて自然って本当に凄いなあと感心しきり。
私お米は年に1回しかとれないと思っていたのですが2回ほど取れるのですね。
そんな事も知りませんでした。

私はといえば桂子から送っていただいたそこら辺にたわわになっている熊野の梅を梅
酒にしてみたりしています。少し時間おいた方が美味しいらしいので楽しみ!

これは桂子作梅ジャム。すごいゼリー要素が強くてなかなかワイルドでしっかりした味で
とっても美味しい!

IMG_8789.jpg

2021.05.27 戸川純
ちょうど呼応のPAをやってくれている武さんが戸川純さんの映像担当してるという事も
あり、彼女についていろいろ話す機会あり。エキセントリックなところがフォーカス
されてるけど違うんだよ、ってことでどれどれとYoutube.(便利ですねえ)

改めて動画を拝見していて驚いた。本当にすごいアーティストなのだということが
ひしひしと伝わって来た。数年前にアツコバルー氏、ピエールバルー氏、マイアバルー氏、
とともに周年記念か何かで戸川さんが歌っているのを拝見したけどその時は気がつかなかった
深さにやられた。



そして詩の凄さ。

なんて鋭いんだろう。

数日頭から離れなくて、またここ最近(でもないけど)のコロナ関連のモヤモヤでそうだ
この歌を歌ってみよう!と、運営するArt Space呼応にて大声で歌う。(たまにやってます)
ある意味では精神の均衡を保つためのお稽古といってもいい。

で、ついでに録音してみたら思いのほか声が出ていたので数年前に撮影したイタリアは
マテーラでの動画をはめ込んでみる遊び。



受動であるけどなんだか能動的な感じもして、今の自分の状況下からして受け止めるけど
諦めはしない、という気持ちになった。諦めてる風をよそおい実は心の中にメラメラと火が
燃えている様な。

タイトルは諦念プシガンガだけど。

2021.03.23 The Pink Room


少し前に偶然知ってみる事になったThe Pink Room.Pink Roomとは特別に処女の喪失を
味わえる場所の事らしい。

見ていただければその悍ましさを身をもって体験する事になると思うけれど、貧しさのあまり
身売りする年端もいかない子供たち、そしてその子供たちを弄ぶ大人達。

貧しくて仕事もないので手っ取り早く性を売り物にする、という問題も抱えながら、
それを打破するべく仕事を作り、選択肢を与えて自立する道を示している団体がいる。

服を作ったり、アクセサリーを作ったり。

helpthechildren

購入することで間接的に幼児虐待を防ぐ事になります。

もし子供を守りたいとお思いでしたら是非ヘルプしてあげて欲しいと思いここに
アップ致しました。

https://ouranthem.com