FC2ブログ
86b210 2020

1/3(金/Fri) A performance with Pinokio at Manhattan ,N.Y. →
2/14(金/Fri)空間実験室LABO 秋永佐満人(写真/音機材提供)+86B210(舞踊/井口桂子、鈴木富美恵)→
3/10-15  Aasia Festivalil 1000 kurge, Estonia→ 中止
4/17(金/Fri) 空間実験室LABO 木村麻耶(箏)+86B210 (鈴木富美恵/舞踊)+ミハイルギニスアオヤマ中止 
オンラインショートムービー→
6/18(木/Thur) Vibrating Sky エストニアイメージショートフィルム→
6/19(金/Fri) 空間実験室LABO→
6/20(土/Sat)-6/23(火/Tue)空間実験室LABO Online Theatre→
8/21(金/Fri) 空間実験室LABO
10/16(金/Fri) 空間実験室LABO→
12/18(金/Fri) 空間実験室LABO
空間実験室labo collaboration 86b210 mayakimura michailgkinis artspacecooh



即興舞踊の宴 空間実験室LABO
10/16(金)19:30- 開場 20:00-開演
料金:¥2500 (1ドリンク付き)

毎、偶数月は86B210,LABO。
呼応地下空間の実験室。激しい種が産まれるか、静寂か、どうぞお立ち会い下さい。

終演後はサロンになります。どうぞお越し下さいませ。
小さなスペースですのでご予約をお勧めいたします。

木村麻耶(箏)+86B210(鈴木富美恵)+michail_gkinis_aoyama

音響/照明 新村貴樹


"LABO" are held on the third Friday of even numberd month. 
It is laboratory of movement. 
Next "LABO" on 17st ,April,Friday.
86B210(dance /Fumie Suzuki ) with Maya Kimura(Japanese traditional harp)and michail_gkinis_aoyama.

If you stay in tokyo, please come to our performance!


4/17(Fri)
Door Open 19:30. Performance Start 20:00
2500yen,(Inc,1 drink)

ご予約/Reservation to

86b210@gmail.com

会場/Venue: Art Space呼応Co-oh

東京都新宿区四谷3-6結城ビル地下一階 / B1F,Yuuki Building,3-6,Yotsuya,Shinjuku
-ku,Tokyo

出演者
■木村麻耶(きむらまや) 
箏奏者

1985年生まれ、北海道出身。3歳より橋本はるみ氏に師事。
桐朋学園芸術短期大学研究生卒。在学中に野坂惠子氏、滝田美智子氏に師事。第17回賢順記念くるめ全国箏曲祭にて賢順賞( 第1位 )受賞等、幼少より数々のコンクールで優勝、入賞する。これまで北海道新聞社賞、釧路奨励教育長賞、平成24年度別海町文化奨励賞受賞し、リサイタルを開催する。
海外からの招請も多く、コンサートやレクチャーも行ってきた。また、新作初演も数多く手掛け、これまで様々な作曲家とのコラボを行っている。
NHK-FMラジオ、テレビ等出演、伊福部昭作品集、この音とまれ!等、CD録音も多数参加。箏さとわ会会員、宮城会会員。4plus、紡ぐ糸メンバー。埼玉県立久喜高等学校箏曲部講師。

◼️鈴木富美恵(Fumie Suzuki )
86B210よりソロ

国内外で活動する前衛舞踊デュオ。劇場、クラブ、ストリート、ギャラリーと様々な 場所で活動.在仏日本大使館 広報大文化センターのParis-Tokyo Festivelを皮切りにヨーロッパ(フランス、イギリス、ドイツ、チェコ)で の活動を始める。 現代社会で生きる上での問題や疑問を取り上げて”人間らしく生きる”をテーマにした詩的な作品作りと、感覚的な実験劇場である即興の二つをベースに活動している。2007年、『DANSER』(フランス)『ballet tanz』(ドイツ)best stage 34のtopに掲載される。 共同通信パリ支局 よりニュース配信される。
2013より、Art Space 呼応co-oh 主催。様々なアートが交流する場所と してオーガナ イズも行っている。様々なアーティストとのセッション、写真や映像作品にも出演し ている。最近ではモノクローム写真の巨匠、Michael Kenna の被写体として彼の大回 顧展の作品として恵比寿写真美術館に展示された。
Estonia のアジアフェスティバル招聘。
86B210 Website

■ミハイルギニスアオヤマ







家にはCDが沢山あるのですが、普段の生活の中で音楽を聴くということはここしばらく
していませんでした。
が、今日急に色々聴きたくなり、思いつくままに聴いていました。

Facebookではアーティストチャレンジなる物でショウパブを元気に!という趣旨のもと
A projectとの(ショウパブの会社です)馴れ初めからつらつら書くついでに派生してブルー
ノートに行ったりして。

なのでこちらにも人に歴史ありという感じで書いてみようかな。

20代前半かな、その当時は色々迷走していてダンスは好きなのだけど何をしたらいいか
わからない感じでした。
当時はJazz Danceを習っていたのですが(同時に創作ダンスもしていました)
どうにもJazzのグルーヴが全くわからなくて、こうなったら一流のJazzに触れたら
手っ取り早くわかるのではないか。。。

ということで、募集もしてないのにBlue Note Tokyoに連絡をして面接まで漕ぎ着けました。
当時のマネージャーがなぜここで働きたいのか?ということを聞いてくださったので思いの丈を
ぶつけたところ採用していただき、短い時間でしたが働いていました。

未来のミュージシャンを目指す人などが沢山いてとても刺激を受けたのを覚えています。

一流の音楽家にまみれて本当に贅沢に勉強することが出来ました。
ある音楽家は楽屋では杖が必要でびっこをひきつつ歩いているのに、お客様の前では
杖なしで堂々と歩いて会場入りする方がいたり。。。。

素晴らしい演奏だけではなくて心意気も見せていただいて本当に素晴らしく贅沢な
時間でした。

また同じような時期に、”ダンサーってどうやって仕事を取るのだろう??”という疑問から
東芝EMIでアルバイトさせていただきこちらでも貴重な経験をさせて戴きました。

当時も今もですがアウトローですので、自分で何とか道を探すしかない!!という感じで
やらせていただいていました。

そこでは何かダンサーの仕事につながるという具体的なことはなかったにしろ、多くの
ミュージシャンや制作や営業の方がどうやって音楽を世間に売り出しているかの末端が少し
勉強できました。

ブランキージェットシティがDMの折り込みをしていたり、そんな場面も目にしました。

今となっては本当に貴重な時間です。

何か自分でこれをやりたい!!!

というものがあるのならば、それにつながりそうなありとあらゆる物にコネクトして
直接仕事につながらないにしても、物凄い勉強になるのでそんな風にするのはお勧め
だなと思います。


2020.06.24 Estonia Short Film
エストニアでのショートフィルムが公開されました。
いいなと思われたら是非チャンネル登録をよろしくお願いいたします。
まだよくわかっていませんが1000人超えると(あと試聴時間が結構必要らしいですけど)
ライブ配信できたりと色々出来る範囲が広がっていくようです。

あと、、、

968名様です。地道に地道に。。。。

こんな時期ながらいらしていただき本当に感謝しかありません。
ご来場くださいました皆様、スタッフの皆様、そしてドネーションやオンラインシアター
チケットのご購入、誠に有難うございます!!

tokyodancesketch 86b210 artspacecooh 呼応 
Photo by Stuart Beraha
tokyodancesketch 86b210 artspacecooh 呼応 
Photo by Stuart Beraha
tokyodancesketch 86b210 artspacecooh 呼応 
Photo by Stuart Beraha
tokyodancesketch 86b210 artspacecooh 呼応 
Photo by Stuart Beraha
DSCF5645.jpg
Photo by Stuart Beraha

今日たまたま近所の木挽町大野さん(素敵な茶懐石のお店。たまにお茶とお菓子の
スイーツのお店になってます。お勧め! )にお薄をいただきに行った時に女将さんに
なぜあの場所でスペース(Art Space呼応)を作ろうとしたのかいつも気になっていて、、、

ということでお話頂いたのですが、女将さんはかなり前に舞踏家の大野一雄さん
がちょうど呼応の前の杉大門通り(ちょうど最後の写真の場所、呼応のビルの前です)で
雨の日に踊っているのを見て衝撃を受けてそんなこともあり何か関係があって、
その場所に構えているのかと思っていていつか聞きたいと思ってました。。。。


ということでしたが、奇しくも空間実験室LABOを同じ場所でやったばかりでちょうど
雨ざんざん振りの中踊っていましたので、そのお話を聞いた時にちょっと鳥肌が立ちました。

もちろん初めて知りました。
この界隈は江戸時代花街だったこともあり芸事をする方との縁が深い街でもあり。

何かしら時空を超えて結びついているような、そんな感覚を味わったのでした。

この日のパフォーマンスは今オンラインシアターとしてご覧いただけます。
23日の23:59までご覧いただけますので是非!!

リンクはこちら↓
空間実験室 LABO Tokyo Dance Sketch